挑戦

私は現在、そこまで大きな目標はないのだけど

挑戦したいと思っている事は沢山ある。

小説作家、プラネタリウムの解説員、画家

図書館司書も取りたいと思っている。

しかし、自分の中でどうしてもその夢が

叶うような気がせずに

"やってみたい" で、今まで終わらせていたのと

趣味を仕事にしてしまえば、いずれ嫌いになって

しまうのではないかという不安があった。

※経験上

 

昨日は、久しぶりに会う友人と先生に会ってきた。
その事を、友人に相談すると、友人は

「やりたいだけで終わらせたらいけない」と

私に言ってくれた。

そこで私は、何故今まで迷っていたのか

少しだけ分かった気がした。

自分が、"一番"何になりたいのかを

優先に考えていたからだと思った。

"一番"と思うものだけに限らなくて良いものを

私は一つに絞り込んでいたのかもしれない。

やりたいと思った事は、素直にやってみれば

その中で自分の本当になりたいものが

見つかるのかなと、少し心が楽になった。

 

そういう事で、あの友人には本当に毎回

助けられている。

あの子を見ていると、私も頑張らなきゃと

自然と思えるような 本当に夢に真っ直ぐな人。

 

私達のお気に入りの先生も

"お前達が幸せなら先生も幸せだよ"

"何があっても先生はお前の味方でいるぞ"と

影からいつも見守ってくれている本当に温かい人。

そこまで若くはない先生なのだけど

毎日お仕事を頑張っていて

私が学生時代の時もよく相談を聞いてくれて

またいつでも来なさいと待っていてくれる

本当に優しい先生。

私は本当に人に恵まれていると思う。

まだ明確な目標は見つからないけど

とりあえずは、自分がやりたいと思う事は

何でもやっていこうと思う。

今日は本当に心が温まる幸せな一日だった。

本当にありがとう。

f:id:tokiko720:20171007124540j:image

 

広告を非表示にする